たいぎいブログ

めんどくさがりのためのブログ

ジャングルもじゃもじゃヤシの木一本実が二つという歌について

ふと道端を歩いているととんでもなく懐かしい歌を小学生が歌っているのを聞いた。

 

ジャングルもっじゃもーじゃ!ヤシの木一本実が二つ!!

と。

一度聴いたら忘れることが出来ないメロディーとフレーズ。

 小学生当時流行った歌でぼくも大好きだった。

 

現在出身から遠く離れた地に住むぼくは

その歌の全国規模での有名さとロングセラーさに驚くと同時に

こんな下品で面白いメロディーが

いったいどこから生まれて拡散されていったのだろう

ととても気になったので調べてみた。

 

歌の由来

ネットで「ジャングルもじゃもじゃ 由来」や「ヤシの木一本実が二つ 由来」で調べているとどうやらまず元曲があるらしいという事が分かった。

それがコチラ。

www.youtube.com

確かにジャングルポッケ~♪とジャングルモジャモジャ~♪のメロディーが似ている。

ただその後のヤシの木~の部分は全く似ていない。

つまりこのジャングルポケットという曲を元にジャングルもじゃもじゃを作り上げた猛者が更にいるのだ。

 

さらに調べていくうちにどうやらジャングルもじゃもじゃ(以下ジャンもじゃ)は

テレビ番組「学校へ行こう!」の未成年の主張で放映されていたらしいということが分かった。

 

学校へ行こう!は1997年10月16日から2005年3月15日の期間放送されていた番組で

ひとくくりに探そうとしても手に負えない。

 ジャンもじゃがネットに出現した最古の記録は調べた限り2003年5月だったので、そこから中学生が歌っていたという情報を元にgoogleで調べていく。

 

ネットを探すこと4時間。

あった。

 

2000年6月6日に放送されていたそれはまさにぼくが求めていた答えだった。

しかも振り付きで。

海外サイトなのでURLは載せませんが

見てみたい方は2000年6月6日 学校へ行こうググると幸せになれるかも。

 

 

年月にして16年強。

その時小学生だったぼくは見事にアラサーになりおじさんへとなった訳だけど

ジャングルもじゃもじゃは、未だに小学生の中で輝き続けている。

 

ツイッターでもジャングルもじゃもじゃでサーチすると

何日に一回かはつぶやきがヒットするからスゴイものだ。

 

友達から教えてもらったとのことなのでもしかすれば、番組以前にも有名な歌だったかもしれないが、爆発的に拡散させたのは間違いなくこの放送だろう。

 この一回の放送が数多の人の心に残っているのだからメディアとはやはり侮れないものなんだなあとしみじみ思う。

 

 

あのとき葉っぱもなく見事な砂漠地帯だったぼくのヤシの木は

見事に熱帯雨林のジャングルもじゃもじゃになった。