たいぎいブログ

めんどくさがりの社畜、主にネット徘徊と下ネタを趣味にしています。

少女漫画を読むと報われない男に感情移入して辛くなるのは僕だけなのだろうか

最近「タラレバ娘9巻」を買いました。

「○○していタラ」「××してレバ」としている内に

年を取り焦り出すアラサーという主人公からして中々強めの漫画です。

題材が題材だけあって賛否両論色々な意見がありますが

僕がこれを読んでいて一番感じるのは

※ネタバレに注意です

 

 

 

早坂さんめっちゃ報われねえ!!!

ということ。

早坂さんは主人公の倫子(9巻表紙真ん中)をずっと気にかけている、

優しくて誠実で仕事も出来るイケメンメガネ。

僕も性格と見た目が歪んでいて仕事も出来ないところを除けば

ほぼ早坂さんだと自負しているのでまあ感情移入します。

 

早坂さんは若いころ一度倫子さんにフラれますが、その後垢抜けて紆余曲折有り最終巻付近で、ついに付き合い始めます。

料理も上手で、気も利くのでその生活は順風満帆。

同棲?結婚?

このままハッピーエンド!と思いきや

 

 

何を考えているか分からない闇深イケメンにいきなりNTR(野外)

 

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

 

その後早坂さんは結果的に捨てられ、それでもめげず出会えて良かったとか恨み言1つ言わず応援し送り出します。どんだけ良い奴やねん…

そのまま主人公はイケメンモデルと付き合いハッピーエンド。

バイバイタラレバ…

 

漫画を買ったら一周さっと読んで、二週目でじっくり読むスタイルながら

この巻と前巻については読み返すのが非常に辛かったです。

 

ただこのパターン、少女漫画で言えば割と鉄板じゃないですか。

仲良い幼馴染のような男がいる女の子に突然S気丸出し見た目DQNのチャラチャライケメンが現れ、ふいに近づいてくるが最初はちゃらくて拒否する主人公。その内不意に見せる弱さ、無邪気な笑顔、さりげない気遣い、どうせ誰にでも同じことするんでしょからのこんな事お前だけにしかしないもう他の女とは遊ばないみたいなパターン。

その何倍の期間どんだけ幼馴染の当て馬咬ませ犬は頑張って優しくしてたんですかね

 

現実は残酷ゥ…

有名どこで言うと僕等がいたの竹内くんとか溺れるナイフの大友くんとかさあ!!

なんというか全然自分が誠実な訳でも真面目で一途とかそういう訳でもないのに

勝手に寝取られたような気持ちになるよね!

報われないことが殆どの現実世界だから、フィクションの世界くらい真面目にがんばったら報われてほしいと思ってしまうのは果たして僕だけなのでしょうか。

 

実際に少女漫画にいたら、「アイツ不良と喧嘩して退学になったらしいぜ」って言って主人公とか友人に怒鳴られるようなモブキャラより